失敗・・

秋晴れの良い天気です
御近所仲間と 始めての藍を育てて 
生藍染めのブルーの魅力に とりつかれています。

f0330364_05385608.jpg


御近所の畑では まだまだ藍は元気です。
藍が元気なうちに いろいろ試し染めを楽しんでいます。

この生葉染めの場合 薬品は殆ど使いません。
肌に触れる布ですから 薬品を使わないのも魅力の一つです。

ただし 生葉染めの場合 
絹もしくは毛製品 要するに動物製の布にしか染まらないのです。
今回は 実験的に木綿に染めてみることにしました。

f0330364_05392415.jpg

生葉を200g 3リットルの水でミキサーに掛けて

f0330364_05394459.jpg

暖簾を作ろうと 木綿生地を裁断 湯煎しました。

f0330364_05400902.jpg

模様に 豆を輪ゴムでとめて・・・。
藍の液に3度漬け込み 空気にさらしても
青くは変化してくれません。

f0330364_05412553.jpg

絹生地はこんなに 発色してるのに・・・。
藍の量を倍にして 染めてみました。
それでも 変化無し。

f0330364_05403219.jpg

最後に オキシドールで発色をうながすと・・・
色が落ちてしまいました。

f0330364_05405762.jpg

正絹生地でインナーを作って染めてみました。
ふふ・・・いい感じ^^。

藍染め  って奥が深い・・・と、感じた一日でした。

















[PR]
by baziruu | 2014-09-06 06:13 | 今日の出来事


<< 秋晴れ ハチノヘトウヒレン >>