シーグラス

シーグラスって、知ってます・・・?



バジルも初めて知りました



人間が棄てたガラスの破片が、波間に漂いながら、



長い年月の間に、砂に削られて丸みを帯び、透明度がなくなり、



色付きの曇りガラスの塊と化している



その塊を 海岸から採集して、ランプを作り幻想的な灯りを灯していました



アーティストのMarikoさんと友人が知り合いで、お誘いをうけて行ってきました



f0330364_1227023.jpg



1個のランプに何個のガラスが使われているのでしょう



青いガラス・緑のガラス・いろんな色のガラスの破片を



積み重ねて作られたランプ



f0330364_1227350.jpg



暗闇を幻想的な灯りがともり、とても癒されました



f0330364_1227624.jpg



茶色のガラス・・・ビール瓶でしょうか



上手く尖りを外観にむけて、それがまた心地いい紋様に



f0330364_1227846.jpg



さて、今度海岸を歩くときはシーグラスでも探しながら



歩くと楽しいかも・・・・



それにしても、これだけの数のランプをつくるのに



彼女はきっと ものすごい労力を費やしたことでしょう・・・拍手



=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=



布ぞうり



f0330364_12271069.jpg



24センチ



真っ赤な天竺生地で、作りました



これは御注文頂いて、ご希望通りで作りました



最近、赤が人気です



ところが、赤の生地を探すのに疾駆八区



なかなか気に入った赤の生地が無いのです



この生地屋さんも、在庫が無くなりました



赤を探さなくては・・・・








[PR]
by baziruu | 2010-11-23 01:08 | アート・文化


<< ぶら~り・ドライブ・・・ 八幡櫛引八幡宮 >>