えんぶり

800年の歴史を持つ「えんぶり」が始まりました

春を呼ぶ祭りとも 称される「えんぶり」

馬を象った烏帽子を被り、土に祈り、耕し、豊作を願う


ここ八戸地方の人々が、待ちこがれていた祭り

30組程の「えんぶり」組が 街中で囃子で賑わう

中でも子供たちの活躍には 目を見張るばかり


f0330364_14301770.jpg


恵比寿舞いを舞う男の子 

我が町内の先頭をゆうゆうと・・・・



f0330364_14302096.jpg


こちらは 子供えんぶりが舞っていました

烏帽子を被って 大人顔負けです




f0330364_14302473.jpg


この子はまだ小学2~3年でしょうか

大勢の観客を前にして 一人で恵比寿舞いを

どうどうと舞っています



大きな鯛を釣り上げるまでの コミカルな動きも

観客の笑いを誘いますが 詳細な動きに

拍手喝采でした ご苦労様



f0330364_14302724.jpg



こちらは 可愛い女の子たちの舞いで

大黒舞いです     


えんぶりの 一連の舞いの中で沢山の子供たちが

活躍する場面が多く 冬休みも毎日練習してきた

のでしょうね 



寒い雪の中を 街中を練り歩き そして立ちつくし

出番をまち 舞う

考えると この子供たちで この祭りは受け継がれて

いくのでしょうね  心から大きな拍手を送りたい



      



=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=



「こうめ」の「布ぞうり」



f0330364_14302929.jpg




26センチ  在庫分



殿方用に スエット生地でつくりました







 




[PR]
by baziruu | 2011-02-20 00:22 | 港街八戸


<< えんぶり その2 南部昔語りっこ >>