梅の蕾

しばらく、サボってしまいました



訪問してくださった方、ごめんなさい



生活はすっかり 普通にもどりつつあります



    



今日は市内の小学校で入学式のようで



着飾った御両親と、校門をくぐる 新一年生の姿が



見られました  ほっとしますね



近くの梅林では やっと梅の蕾が色付いて



f0330364_14334963.jpg
 



新一年生を 祝ってましたよ



      



友人の御主人が仙台で 単身赴任しており



仙台市内ではまだガスが使えず、友人は車で仙台まで行き 



御主人を車に乗せ 温泉入浴にと出掛けたらしいのですが 



入浴人数規制があり、順番待ちで入浴するという状態のようです



浴場内も 大勢の人々で 蛇口もゆずりあっての使用だったようで



のんびり温泉って訳には いかなかったようです



ガソリンもまた 並んでの購入だったようで



そろそろ1ヶ月が経つのですが 落ち着くにはまだまだ



時間がかかりますね 



     



八戸では震災後、海岸線の地域は少しづつは片付いてきてますが



まだまだ津波の大きな爪後は、深く刻み込まれてます



まだ信号も復旧できず 車の行き交いには不便をしてます



    



例年では、湊の岸壁で朝市が開催される時期なのですが



今年は岸壁の復旧の見通しが出来ないため 開催出来ず



小規模で 市内のホテル前で開催されることになりました



いつもは バジルの布ぞうりも其処で 売り出してましたが



今年は いつ並べられるか わかりません



     



春になり、そろそろ田植えの準備の時期になりました



津波で被害を受けた農家の方は



海水を被った田んぼには泥とゴミが積もり、塩害で数年は作付けが



出来ないのではないかと ささやかれてます



   



また、イチゴ栽培の盛んな地区も津波を受け



イチゴハウスは津波で流され、今年は地元のイチゴに



お目にかかる数が 減ってしまいますね



イチゴ大好きな孫娘もさみしがるね・・・きっと





    



f0330364_14335117.jpg



     












[PR]
by baziruu | 2011-04-07 13:43 | 日記・エッセイ・コラム


<< 電気のありがたさ実感 震災から3週間 >>