庄内映画村

最上川の舟下りを堪能したあと



8家族は5台の車に便乗し 次の目的地



庄内映画村に行きましたよ



まさか山形にこんなにスケールの大きな映画村が



あったとは・・・・驚きでした



大自然の中に 異次元ワールドが広がってました



村内は周遊バスも回っていて 乗り降り自由



運転手さんのお話で 俳優さんの裏話なども聞けて



楽しかったですよ



    



そういえば 映画「おくりびと」は 山形が舞台でしたね



そしてアカデミー賞獲得 オスカー像の本物が飾られてました



写真は撮りましたが ブログ掲載はご遠慮下さいと



ありましたので・・・・・



f0330364_1632084.jpg



映画「おくりびと」の舞台のひとつ 鶴の湯のオープンセット



中は昔の銭湯 そのもの タイムスリップしたようでした



      



f0330364_1632323.jpg



宿場町のエリアです



時折 侍姿の人がいて立ち回り等の稽古をして



観光の私たちが 異人のような 異様な感じでした



映画「13人の刺客」もここで作られたようです



     



f0330364_1632585.jpg



ここは 姥捨山エリア



映画「デンデラ」はここで作られたようです



このような小屋とくちはてた藁小屋が十数個



点在してました



冬期間 雪の中でも撮影されたようです



今年の雪は特に多かったので 大変だったとか



衣装も展示されてましたが 映画ではボロボロに



見えますが 実物はつぎはぎがファッションのように



見えてくるのは バジルだけかな?



    



この映画「デンデラ」は観てみたいとおもってます



映画しばらく行ってないなぁ・・・・今度、行こうっと!



    



    



       



   












[PR]
by baziruu | 2011-10-14 00:15 | 旅行記


<< 大人のためのおはなし会 最上川芭蕉ライン舟下り >>