八甲田の紅葉

久しぶりに、予定無しの公休日。
前日までは雨模様の天気予報でしたが、
朝のごみ出しを終えて、庭掃除を終えた頃から
青空が、そして太陽が出てきました。
ラッキー!

早速、カメラを車に詰め込むと、八甲田山に・・・。
さすがに昼近いので、登山は出来ませんが
紅葉散策ぐらいは出来るかなと。

十和田・奥入瀬はまだまだ緑ですが
八甲田中腹 睡蓮沼・地獄沼・酸ヶ湯あたりは
ちょうど見頃をむかえてました。

f0330364_1127945.jpg





睡蓮沼の紅葉です。
八甲田の峰々です。左側が硫黄岳、真ん中が大岳
そして右側が小岳。小岳の右隣に高田大岳がそびえて
いますが、カメラに収まりません。

今日は、風が強く いつもは湖面に山々が映り込むの
ですが、さざ波がたっていて 残念でした。
それにしても裾野に広がる色取り取りのグラデーションは
見事でした。

今年は、彼岸頃まで猛暑が続きましたから、例年より
紅葉が遅れているような気がします。

f0330364_112711100.jpg




そして、睡蓮沼を過ぎた道路沿い。
今日は平日なので、大変な渋滞もなく
ゆっくり車を止める事も可能で助かりました。

f0330364_11271453.jpg




地獄沼の紅葉です。
ここは硫黄の匂いがたち込め、むこう岸では
地中から湧き出る硫黄の湯気もたっています。

地獄沼の反対側には
「まんじゅうふかし」という看板があり
降りていくと、東屋に板がしかれ、腰掛けて
硫黄の熱で、お尻を暖めるところがあります。

今日は、団体さんがおられて写真は遠慮しました。
その団体さん、言葉が中国系。
観光客不足の中でも 少しづつ回復しているのでしょうか。
少し安堵したbaziruでした。














[PR]
by baziruu | 2012-10-15 23:55 | 青森県内の観光地


<< 味覚の秋 秋も深まり >>