座禅草

この時期になると、どうしても撮りたいのが、この花
座禅草です。

わずか10数センチの黒紫色の花です

f0330364_1225744.jpg


寄り添って・・・。
木道をいくと、沢山さいているのですが、なぜが背を向けて
陽に背を向けるのでしょうか。



f0330364_12251294.jpg

おっ! 穂花が見えてきました・・・。
穂花開花がする時に、発熱をするという。
黒い花弁に包まれて、特に目立ちます。


f0330364_1225143.jpg

別名、達磨草ともよばれる、座禅草。
僧侶が座禅を組む姿に似ているので付けられた名前。

静かに、ひっそり咲いてました・・・。


f0330364_12251761.jpg


近くには水芭蕉も・・・。
こちらは優雅に純白のマントをなびかせて・・・。


f0330364_12251985.jpg


水芭蕉の奥にはリュウキンカの群生が・・・。




f0330364_12252511.jpg


ギンリョウソウ=>リュウキンカでした。
(間違ってました。)
雪解け水の流れに、咲き乱れてました。

f0330364_1225254.jpg


ふきのとうも咲き乱れて・・・。
これは雌花ですね。

そうだ、ふき味噌作らなくっちゃ^^




[PR]
by baziruu | 2013-04-11 07:00 | 日記・エッセイ・コラム


<< ふき味噌 エコバック完成! >>