中秋の名月

今日は 中秋の名月
うっすらと雲が かかっている八戸です。
仕事が終わる時間には もう日が沈み薄暗くなります。
満月の月を眺めながら 海岸の方へ行ってみました。

f0330364_13255274.jpg


出航間近のフェリーの灯りと月の灯りが
海面に映り 漂っていました。

f0330364_13255521.jpg


工業地帯は夜でも休むことなく
煙突からは 煙が上がってました。

f0330364_13255793.jpg


近くの「御前神社」では「十五夜の竹あそび」が催されてました。
竹筒に揺らめくロウソクの灯り。
境内一面に 数百個。
とても幻想的で 境内の中からは 笛の音が聞こえ
ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。



f0330364_13255969.jpg


置かれてある ロウソクの灯りです。
風もなく ロウソクの炎がとても綺麗でした。


f0330364_1326223.jpg


十五夜の月は 薄ぼんやりと 境内を照らしてました。
近くの虫の音と 遠くからの笛の音。
境内の椅子に腰を下ろし しばしゆったりとしてきました。

















[PR]
by baziruu | 2013-09-19 23:24 | 日記・エッセイ・コラム


<< 秋・・・秋 台風 >>