あめる

体調不良で家に篭っていると、外の様子に気が届かなくなり
日々、最低気温が更新されていたことも、気づかず・・・。
日中もマイナス気温。真冬日でした。

3日ぶりに仕事に朝早く向かう、とても寒い。
道路の表示 -10度。
道路はアイスバーンで、のろのろ運転。
家に居た日々、なんと心地いいことか・・・。

施設の利用者さんに
「どやしたの?」と聞かれて
「ちょっとね、お腹壊して・・・」って話したら
「なぁに、あめだの食ったべ」と、言われた。

あめだ=あめる=いたんだ=腐った

アハハ、懐かしい言葉。八戸の土地言葉。
もう随分前に他界した、祖母が根っからの地元人でしたから
よく言われました。
「いやや、あめでらら、かねんだ。はら やむすけ」
「いや いたんでいたら 食べないんだよ。
お腹を壊すから」(訳すとこうなります)

母方の祖母なので、現役の母も時々、懐かしい言葉が
出ますよ^^。

先日も、孫たち連れて行ったら・・・
「いやいや こっちょわしない わらしだごと」

土地言葉 いいですね。大好きです。

f0330364_133464.jpg



うふふ、甘いものでも、頂きます。














[PR]
by baziruu | 2014-01-19 00:50 | 日記・エッセイ・コラム


<< 臨泉会 パフォーマンス お尻が壊れた! >>