モン・サン・ミシェル修道院

今日の八戸はとても冷え込んでます。
ヨーロッパも冷え込みましたが、不思議と風が全くなく
ここ八戸のように、風の痛みはありませんでした。

夕方、旅から帰って初めてスーパーに
買ったもの 納豆・豆腐・フノリ・めかぶ・・・。
今回訪問した国々で、海藻って食べるんでしょうね?。
一度も口にすることは、ありませんでした。
デパ地下にも、魚はあったけど・・・。

早速、夕食にフノリのお汁に、めかぶの酢の物
美味しかった♪





ヴェルサイユ宮殿を観光して、昼食を終えると
バスに揺られて次の目的地 モンサンミシェルに向かいました。
ホテルは モンサンミシェルの近くのホテル。

夕方に到着し
近くのショップでお買い物、食事を終えると、
ライトアップされたモンサンミッシェルを見に行くことに

f0330364_23510041.jpg

綺麗でしょう^^  世界遺産 モン(岩山)サンミッシェル。
海の向こうに 幻想的に浮かんでみえました。

f0330364_23511287.jpg

門の中に入っていくと こんな感じ。
参道には観光用のショップが並んで、
夜なので締まってました。


一夜開けて、翌朝
食事を済ませると、早速お出かけ

f0330364_00063539.jpg

海の中のモン(岩山)に建てられた修道院
潮が満ちてくると、すっかり海の中に浮かぶ岩島

今では、いつでも観光出来るように桟橋が作られています。
長年積もった堆積を取り除く工事がされてました。
最大の満潮時期では15メートルもあがるとか・・・。

海に浮かぶ モン(岩山)修道院も見てみたかったわ。

f0330364_00114157.jpg
工事のクレーンが・・じゃま・・・グスン。



f0330364_23513626.jpg

門を入り坂道を登っていくと、
修道院入口にたどり着きます。


f0330364_23515034.jpg

この修道院は3層で出来ており
歴史は古く 708年から始まったそうです。
その後増築、改築を繰り返し 今でも修復されておりました。





f0330364_23520000.jpg

中に入ると、狭い螺旋階段で登って行きます。


f0330364_23521199.jpg

  そして、礼拝堂

f0330364_23522126.jpg



f0330364_23523315.jpg

各部屋に通じる回廊部分には中庭があり
緑に癒されました。
当時は薬草を栽培していたそうです。



f0330364_23525630.jpg

ここは 迎賓の間(?)だったかな。


f0330364_23524437.jpg

2層のテラスから天守を
それでも大天使ミカエルは豆粒です。

ここ、モンサンミッシェルは
宮崎駿監督の「天空の城ラピタ」の舞台となったって
初めてしりました。

海に浮かぶ修道院 日本の宮島・厳島神社と友好観光都市
なんですって。
そのためなのか 日本の観光客が多いそうです。
baziruもその一人ですが・・・ね^^。

ここを訪れるときは ぜひ近くに1泊されたほうがいいです。
パリ市内からでは移動に時間がかかりますから
日帰りでは ほとんど見学する時間が・・・。
そして、宿は島の中でなく 島の外に
外からの眺めが最高です。












[PR]
by baziruu | 2015-02-10 01:32 | 旅行記


<< ユングフラウヨッホ ヴェルサイユ宮殿 >>