カテゴリ:日記・エッセイ・コラム( 138 )

初雪

日増しに寒さが・・・と言ってるうちに
とうとう初雪が降りました。

朝は冷え込み、起き出すのに勇気がいる。
でも、霜模様が見たくて庭に出てみました。

f0330364_13294147.jpg


草花の葉が霜で化粧され レースの縁取りされてました。

f0330364_13294383.jpg


つつじの葉も 白く縁どられ氷細工のよう


f0330364_13294598.jpg


庭の土も霜柱で持ち上げられ 氷の結晶がキラめいて
美しい。

夕方には、雪が散り始め 庭の葉に真っ白くなるほど
積もってました。
今夜も冷えてるので 明日の朝でも溶けてないとおもう。



車のタイヤ 夏タイヤだし 明日はどうしよう。
ゆっくり運転で出勤しなくては・・・。

昨夜は 久しぶりに友人とコンサートに出かけた。

f0330364_13294773.jpg


今なお衰えない歌唱力には驚いた。
ドライブには彼女のCDをガンガンかけながら走るbaziru。
そのCDも数年前のものなのに、歌唱力は若き時そのまま
でした。
会場を埋めた殆どは、baziru同年代、もしくは年上の方々。
居心地最高でした。
だって、若い方が多いと恥ずかしくなるもんね。

今日も一日中、気分爽快




[PR]
by baziruu | 2013-11-11 23:10 | 日記・エッセイ・コラム

残り少ない里の紅葉

昨夜は大風が吹き荒れ、木々が風に大きく揺れる音が
真夜中まで響きわたりました。

草履の講習会は終了しましたが、しっかりマスターしたいという
生徒さんが自宅に訪れ 休み無しのbaziruです。
明日も二人の生徒さんが・・・。

そして、今日は気温が上がらず、天気予報に、雪マークが・・・。
来週には、白いものチラつくかもしれません。
昨夜の風で、折角紅葉した木々の葉は散ってしまったかも。
天気の合間をみて 近くの公園に行ってみました。

f0330364_1329176.jpg


すっかり葉を落としたナナカマドの実が赤々と・・・。

f0330364_13291969.jpg


枝先に少し残った、サクラの葉
もうすぐ 枝だけになるんでしょうね。

f0330364_13292263.jpg


そして楓、赤や黄色の楓
葉先は数日前の寒さで、縮まって
もうすぐ 散ってしまいそう。


f0330364_13292453.jpg


それ中でも 下の方の葉はまだ見事でした。
間に合って良かった^^。


f0330364_13292761.jpg



f0330364_13292981.jpg


・・・ひらひら1枚

f0330364_1329324.jpg


昨夜の風で遊歩道も、こんなに。
カサカサといい音・・・と、楽しんでいたのに・・。

f0330364_13293494.jpg


ブォーン!
公園の清掃に、なんと箒ではないんだ・・・。
そうだよね、こんなに大量の葉っぱだものね。
風で吹き押して、あっという間に歩道が綺麗になりました。


f0330364_13293765.jpg


今年、最後の紅葉かな・・・。












[PR]
by baziruu | 2013-11-08 22:54 | 日記・エッセイ・コラム

中秋の名月

今日は 中秋の名月
うっすらと雲が かかっている八戸です。
仕事が終わる時間には もう日が沈み薄暗くなります。
満月の月を眺めながら 海岸の方へ行ってみました。

f0330364_13255274.jpg


出航間近のフェリーの灯りと月の灯りが
海面に映り 漂っていました。

f0330364_13255521.jpg


工業地帯は夜でも休むことなく
煙突からは 煙が上がってました。

f0330364_13255793.jpg


近くの「御前神社」では「十五夜の竹あそび」が催されてました。
竹筒に揺らめくロウソクの灯り。
境内一面に 数百個。
とても幻想的で 境内の中からは 笛の音が聞こえ
ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。



f0330364_13255969.jpg


置かれてある ロウソクの灯りです。
風もなく ロウソクの炎がとても綺麗でした。


f0330364_1326223.jpg


十五夜の月は 薄ぼんやりと 境内を照らしてました。
近くの虫の音と 遠くからの笛の音。
境内の椅子に腰を下ろし しばしゆったりとしてきました。

















[PR]
by baziruu | 2013-09-19 23:24 | 日記・エッセイ・コラム

台風

大雨と大風と 荒れ狂った一日でした。
被害にあわれた方々 お見舞い申し上げます。

お仕事お休みのbaziru ほっとしました。
出勤の人たち あの台風の中大変だったろうな。
お年寄りは 動きがゆっくりなので 風と雨にさらされて
それを介助して・・・ きっとビショ濡れに なりながら・・・・
お疲れ様でした。

公休日のbaziruは 孫の誕生日が間近なので
息子家族と街に買い物へ。
開店タイムに合わせて 出かけ早めに帰宅。
だんだん風は強まるし 各地の被害は報道されるし
市内の大きな川付近の方に 避難警告も出ました。
収穫間近の作物 農家の方々 大変だろうな。

美味しいリンゴ 被害が最小限でありますように・・・。

f0330364_13254723.jpg


今 一番美味しい「サンつがる」
きっと 台風の中も 収穫しているんでしょうね。
お疲れ様です。

孫に「あーちゃん、長生きしてね」って
ケーキを頂きました。
そうっか 敬老の日 ・・・。
baziruも該当者なんだっけ 複雑な心境 ハハハ・・^^。

f0330364_13255061.jpg



三番目の孫も 動きが活発になってきました。
笑顔に癒されてます。

夜になって やっと風が収まってきました。
一安心です。











 


[PR]
by baziruu | 2013-09-17 05:59 | 日記・エッセイ・コラム

朝焼け

日増しに秋を感じる日々。
朝夕は肌寒く それでも 日中は26度と汗ばむ。
最近の夜明けは遅く 5時過ぎて やっと太陽が上がります。
朝夕は涼しいので 畑仕事はその時間に行ってましたが
今では、朝は仕事前の時間には夜が開けず 
朝の畑に行けなくなりました。

朝5時少し前・・・

f0330364_13254030.jpg


まだ太陽は顔を出してませんが、雲を赤く色付け始めました。
この時間帯の空が大好きです。


f0330364_13254371.jpg


朝焼けが 近くの蕎麦の花を 薄紅色に染め始めました。
向こうに見えるのは 金色に色付いた稲穂です。
収穫間近になりましたね。


f0330364_13254573.jpg


近くの森には 朝露を付けた ツリフネソウ


f0330364_13254594.jpg


ヒョウモン蝶 類 
kazuyooさんに教えて頂いた HPで調べましたが、
ヒョウモン蝶って種類が沢山なんですね。
裏側が見えないので、種類がイマイチです。
ミドリヒョウモンでしょうか・・・・。






 


[PR]
by baziruu | 2013-09-12 05:51 | 日記・エッセイ・コラム

ひまわり

あっという間に9月に入っちゃいました。
もうすっかり、秋めいてて、朝夕は寒いくらいです。
それに ここ数日連日のように、1日のうちで空模様がめまぐるしく変わる。
太陽が顔を出したかとおもえば、急に真っ暗になり、滝の様なドシャ降り。
こうして、秋が深まるのかな。

今年の夏は短かった・・・ような気がする。
あっという間に過ぎ去ってしまいそう。

ひまわりが満開だったのも つい1週間前・・・。
130万本のひまわり。

f0330364_12373211.jpg

向こうの山の麓まで。
満開のひまわり。



f0330364_12373526.jpg


ここは南郷区の「山の楽校」

f0330364_1237375.jpg



f0330364_12373914.jpg



5本で100円。
ハサミを渡されて、好きなひまわりを直接切り取り出来る。

f0330364_12374242.jpg



夏の花 ひまわりも もう終わっちゃたかな。















[PR]
by baziruu | 2013-09-03 23:25 | 日記・エッセイ・コラム

八戸花火大会 5000発

2日連続34度予報の昨日。
日差しを 雲がさえぎってくれましたから
大分、過ごしやすかった。

仕事が終わってから、近くの海岸にカメラを
構えてみました。
館鼻岸壁方面は花火大会に詰めかけた車で
大渋滞となってました。

baziruは職場からすぐ近くの岸壁に・・・。
ここから、花火は見えるかな?
車が数台 聞いてみると どの方も
初めて来たひとばかり・・・う~ん。
まっ、いいっか! だめなら帰ろうっと・・・。

待つこと1時間

f0330364_12371190.jpg


対岸の ライトが海面に映り なんとも良い感じ。

f0330364_12371332.jpg


日が沈むと 心地良い風も吹き始め 海面に映る
灯りが漂い 時折 波が岸に打つ音が聞こえ ぼ~っと
しばし我を忘れて・・・。

f0330364_12371667.jpg


だんだん 車が十数台になり ここでも見えるのかも^^・・・。
そして 遠くから花火の打ち上げの音と 灯りが見え・・・
う~ん、 大きくないと見えない!!。

f0330364_12371820.jpg


やっと、大輪の花火を捕らえた。
近くにいた 子供たちの歓声が上がる。
大人も、近くに行くより ゆったりして いいんじゃない。
・・と、満足げ。


f0330364_123720100.jpg


でもなぁ、やっぱりもの足りない。

f0330364_12372342.jpg


建物の影で 見えない。


f0330364_12372540.jpg


あ~ぁ、 5000発のうち 100発も見えなかった。
今年は 仕事日だからしかたないね。

来年に期待!

今日は 朝から雨降り 畑に湿り気が落ちて嬉しい!
水掛けに行かなくて済むからね。

















[PR]
by baziruu | 2013-08-19 12:16 | 日記・エッセイ・コラム

35度

とうとう八戸も35度になりました。
高温注意報が流れ こまめに水分補給を・・・と
呼びかけられました。

施設の利用者さんたちも、家にいると暑いから
ここにいると 極楽・極楽・・・と話してました。
バスから降りると、もう熱風が吹き荒れて
その温度差に くらくらしそうでした。

夜になり大分涼しくなり 地域の盆踊りが開催されました。

f0330364_1237243.jpg


近年、盆踊を開催してもなかなか人が集まらず
今年は やめようかという意見も出ましたが
とりあえず 思考を変えて やってみようということに
なりました。

f0330364_1237468.jpg


小学生のよさこいも披露されました。

f0330364_123769.jpg


やはり子供達の演技には地域の人たちも集まり
目を細めて 見てくれました。

f0330364_1237992.jpg


そして 何よりも この商品の山。
今年は 1枚100円で抽選券を販売したのです。
そのお金で テレビ・折りたたみ自転車。扇風機・
掃除機・IH調理器・その他 たくさんの豪華景品。

さすが、やっぱりこの景品目当てで 沢山の人が
集まってきました。

大成功!!

今日も予報が34度、暑くなりそうです。











[PR]
by baziruu | 2013-08-18 06:14 | 日記・エッセイ・コラム

送り日

お盆に入り、慌ただしい日々でしたが、もう送り日の16日。

幼い頃は、「地獄の釜の蓋が開く日」と教えられた日。
地獄に落ちた人も、この日だけは釜の蓋が開いて
帰って来れるという。
でも、昼には送り出すので ほんの半日だけしか
戻ってこれない ということらしい。

やっと、baziru畑の黄実も収穫してお供えに間に合った。
昔の黄実とは 一味違っているでしょうが
曾祖母さんに味わってもらいたかったから・・・。

f0330364_12365254.jpg


茹でて、お供えしましたよ。
まだ、小ぶりで柔らかく 歳老いた父母には
食べやすいみたい。

f0330364_12365544.jpg


そして 「せなかあて」をお供えして 昼前には送り出しました。
お供物を背負って あの世に帰るときに背中が痛くないようにと
背中にあてて背負い込むのだそうで 小麦粉で出来てます。

私たちは きなこを振り掛けて 頂きました。

f0330364_12365727.jpg


また いらしてくださいね・・・。。

f0330364_12365921.jpg


もう、秋の気配が・・・。
萩が咲き始めました。









[PR]
by baziruu | 2013-08-17 04:29 | 日記・エッセイ・コラム

珍客

朝早く、玄関の網戸に珍客が・・・。
近くで羽化したのでしょうか。
近づいても 逃げようとしません。

f0330364_12364361.jpg


孫に見せようと プラスチックの容器に入れて草を入れて

f0330364_12364516.jpg


ところが、お姉ちゃん孫に叱られました。
セミは 1週間しか生きられないんだよ。
可愛そうじゃん・・・・あぅ・・・。

早速、庭のヤマボウシの木にとまらせてやりました。
鳥に捕まらないように・・・飛んでいけよ・・・。

f0330364_12364765.jpg


そばに、ヒャクトリ虫
幼い頃 この虫が体に付いていると 
百回 この虫に計られる(歩く)と 死んじゃうんだぞ
なんて 囃し立てられた 記憶が よみがえる。


f0330364_12365011.jpg


今日も 32度の予報 暑くなりそうです
暑さに負けず 元気に咲き誇るガザニアに
癒されてます。






[PR]
by baziruu | 2013-08-15 06:16 | 日記・エッセイ・コラム