<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

八戸ポータルミュージアム「はっち」

息子家族がやって来て賑やかな週末



「はっち」にまだ行っていないという息子家族



早速、出掛けました・・・・



4階にある「こどもはっち」にまだ行っていないバジル



今日こそは入れる~♪



だって、こどもと一緒でないと入れないんですもの



着くなり孫娘を連れて、4階へゴー!



息子たちはゆっくり各階を観賞



    



こども「はっち」  



なんと すべてがやさしい自然木で作られてました



f0330364_14312324.jpg





f0330364_14312571.jpg



手に触るもの すべてが木です



滑り台をすべると 砂場ではなく木のボール場



その木は転がりにくく 楕円形になっていました



     



f0330364_14312792.jpg



宙2階には 絵本コーナー



絵本大好きな孫娘は 座り込んでしまいました



バジルも 絵本は興味有りなので



一緒になって 座り込みましたよ



     



f0330364_14313066.jpg



子供しか入れない このようなドールハウスが



いろいろ沢山あって 秘密基地のようで 楽しそう



f0330364_14313215.jpg



中はこんな感じ 無心に遊ぶ孫娘



    



f0330364_14313454.jpg



ここは 子供用お茶室



炉が切ってあって 床の間有り



躙り口までありましたよ



f0330364_14313739.jpg



いろんな 木工玩具が置いてあり どれも楽しそう



館内の半分も遊ばないうちに 終了の放送



あっというまに 閉館時間になりました



また 行こうね♪



     



そうそう もう一人の孫ちゃんはママにだっこで



ぐっすり眠りこんでました



家に帰って ごきげんです



f0330364_14314151.jpg
 



今度は きみも一緒だよ♪



=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*



「こうめ」の「布ぞうり」



f0330364_14314456.jpg



26センチ



ふかふかのスエット生地で作ってます












[PR]
by baziruu | 2011-02-28 01:22 | 家族

布ぞうり が カナダに渡りました!

いつも「こうめ」の「布ぞうり」で掲載している 布ぞうりたち

今回、カナダに渡りました♪


たまたま、バジルのブログを見ていて下さった方から

御注文頂き、早速 制作して国際郵便小包で送りました

バジルにとって 初めての経験でした


小包に入ってバジルも行きたかった~^^



f0330364_1431499.jpg


御主人様用に



f0330364_1431692.jpg


奥様用に



f0330364_143181.jpg


そして、お客様用に

カナダに渡った 布ぞうりたちです   


それにしても、ネットの力って素晴らしいですね

まさかカナダから御注文が届くとは、驚きでした


国際郵便小包 なんて始めての経験



f0330364_1431114.jpg



現地で購入出来ない日本食もお入れしました

小包みは2キロまでなので、軽い食品 乾物ばかり   



f0330364_14311577.jpg



プチプチビニールに入れ厚紙袋に入れ

うふ、慣れない横文字書いて 郵便局にゴー!

ちょっと優越感に浸りながら、窓口の担当に・・・   

これ書いて下さい・・・って、言われて


え!日本語でいいですか?・・・バジル

いいえ、英語ですね・・・・担当者


そんな、書ける訳ないじゃん って事で

自宅に戻って、和英辞典をひっぱり出し

アハハ、取っておいてよかった


・・・・・でも、わかんない



f0330364_14311743.jpg


ぞうりなんて英語は、わかんないし

ジャパニーズ  スリッパで どうよ!

日本食材は ドライ ベジダブル・・・・アハハ     


知らないって 強いね


そのまま、貼り付けて 途中戻ってきたらどうしようと

不安もよぎったけど ケセラセラ


・・・・・って、ピッタシ2週間で カナダに到着しました


めでたし・めでたし



     



昨日は、市内の小学校で「お話会」

バジルは 4年生を 担当しました

前回は1年生で可愛い子たちでしたが

校長室に迎えに来てくれた子は大きい子


4年ってこんなに大きいのってびっくり

そうだよね、もうすぐ5年生だもんね  


4年生の教室に案内されると

もう50人弱の子供たちが 体育座りをして

待っていてくれました


拍手で迎えられると 嬉しいね~♪   

早速 日本昔話から 笑えるお話を語りで一つ

続いて わらべ歌で 手遊び


 かれっこ 焼いで


   とっくらかえして 焼いで


     醤油っこ 付けて


       食べたら うまかろな~ パクパクパク 



最後は真面目に 本当にあったお話

「りんごのおじさん」

f0330364_14312050.jpg


 





10年かかってやっと出来たりんご

完全無農薬・自然農法で作りあげたおじさんの話


青森県津軽で本当にあったお話

こどもたち しっかり聞いてくれました



ありがとうね






[PR]
by baziruu | 2011-02-25 20:36 | 手作り 布ぞうり

北へ北へ・・・

えんぶりも終わり、八戸は春を待つばかり

昨日から風もなく 一気に春日和


バジルは24日の小学4年生に語るお話の練習中

お話を語りながら いつもの散歩コースを一回り


昨日は 全く白鳥の姿はなく いつもいる白鳥たちが

いないと、淋しくおもってましたが・・・・

カウ・カウ・・・という鳴き声と共に

  



f0330364_14304793.jpg


まだ 別な沼地に休んでいた白鳥たちでしょうか

北へ北へと、飛び去っていきました


f0330364_14304926.jpg




その姿はとても優美で 素晴らしく



f0330364_14305182.jpg


つい、背中に乗せて~・・・ってお願いしたくなります


f0330364_14305460.jpg


白鳥の一団は夕闇に向かって飛んでいき

陰だけになり 飛んで行ってしまいました

淋しくなった水辺には 小鴨が愛くるしく




f0330364_14305897.jpg




水底の餌をあさってました・・・・



     



*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*



「こうめ」の「布ぞうり」



f0330364_1431191.jpg




23.5センチ



ニット生地で作っております





       






[PR]
by baziruu | 2011-02-22 21:35 | 今日の出来事

えんぶり その2

昨日に続いて 「えんぶり」

土曜・日曜と市内は 観光客も増え 祭りも最高潮のようです

さすがに、バジルは人混みは苦手なので


出掛けませんでしたが 友人は連日出掛けていたらしく

とても凄い人出で カメラを向けるのが大変だったようです

先日の画像を もう少し・・・


昨日は大活躍の子供たちでしたので 今日は大人たちを


f0330364_14303235.jpg


平日でも このような賑わい

市内にオープンした通称「はっち」の2階からの画像です



f0330364_14303419.jpg




      



f0330364_14303755.jpg


大人の太夫たちの勢揃いです

この組の太夫は5人ですが、3人の太夫の組が多く

その各組が 総勢30組程あるのです

それぞれの組が 市内のあちらこちらで舞いを

披露するのです





バジルがまだ小学生だった頃は

近くの 大地主様のお屋敷に えんぶり組がきて

そこの家のお庭で 舞いを披露するのを

見に行った覚えがあります


多分、そこの大地主様は 特別に来て頂いて

舞ってもらっていたのかとおもいます



「えんぶり」は やはり雪の上での舞いが

とても良く似合います



f0330364_14303925.jpg


お庭えんぶりになると このように雪の上で

舞ってくれて 荘厳で雰囲気がとてもいいのです


f0330364_14304192.jpg


観客は室内の縁側に陣取り 火鉢にあたりながら

甘酒を飲み 地元の食を口に運び ゆったりと

1時間近い 演目を観賞出来るのです  



日が暮れると かがり火を焚きながら 真っ白な雪を

バックに 1連のえんぶりの舞いを観賞出来るところも

あります。それは それで 庄屋様の殿様気分で

えんぶりを観賞できて 最高です



ぜひ、一度 八戸えんぶりを御鑑賞くださいませ



     



=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*



「こうめ」の「布ぞうり」



f0330364_14304467.jpg




24センチ  



エンジと薄黄緑を横縞に編み上げました



ニットの生地で作ってあります














[PR]
by baziruu | 2011-02-21 00:48 | 港街八戸

えんぶり

800年の歴史を持つ「えんぶり」が始まりました

春を呼ぶ祭りとも 称される「えんぶり」

馬を象った烏帽子を被り、土に祈り、耕し、豊作を願う


ここ八戸地方の人々が、待ちこがれていた祭り

30組程の「えんぶり」組が 街中で囃子で賑わう

中でも子供たちの活躍には 目を見張るばかり


f0330364_14301770.jpg


恵比寿舞いを舞う男の子 

我が町内の先頭をゆうゆうと・・・・



f0330364_14302096.jpg


こちらは 子供えんぶりが舞っていました

烏帽子を被って 大人顔負けです




f0330364_14302473.jpg


この子はまだ小学2~3年でしょうか

大勢の観客を前にして 一人で恵比寿舞いを

どうどうと舞っています



大きな鯛を釣り上げるまでの コミカルな動きも

観客の笑いを誘いますが 詳細な動きに

拍手喝采でした ご苦労様



f0330364_14302724.jpg



こちらは 可愛い女の子たちの舞いで

大黒舞いです     


えんぶりの 一連の舞いの中で沢山の子供たちが

活躍する場面が多く 冬休みも毎日練習してきた

のでしょうね 



寒い雪の中を 街中を練り歩き そして立ちつくし

出番をまち 舞う

考えると この子供たちで この祭りは受け継がれて

いくのでしょうね  心から大きな拍手を送りたい



      



=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=



「こうめ」の「布ぞうり」



f0330364_14302929.jpg




26センチ  在庫分



殿方用に スエット生地でつくりました







 




[PR]
by baziruu | 2011-02-20 00:22 | 港街八戸

南部昔語りっこ

「昔語りっこ」 ここ南部(八戸)地方では 名詞のあとに

「・・・っこ」って付ける方言が多いのです


「りんごっこ」「山っこ」「わらしっこ(子供)」

「鍋っこ」「わんつかっこ(少し)」


なんともこの発音の響き バジルは大好きです


幼いときに聞いた 母方の祖母が話す会話の響きが 

耳の奥底から 甦ってきます


先日 南部昔語りが催され 久しぶりに和んできました

語ってくださったのは 劇団やませ代表 佐々木登美子さん



f0330364_14301064.jpg


八戸の歴史を紐解きながら 地元の歴史を題材に

演劇をされている 劇団やませ


大正時代に錦座(旧東宝劇場)を作った西村喜助の

話を 南部弁で語ってくれました


なんと心地いいんでしょう

つい笑みを浮かべ 聞いているみんなが笑顔で

聞き入ってます


原語(方言)は人と人を繋ぐ と彼女は話されました

ほんと そのとおりですね


へっちょはぐ   意味がわかりますか?

とても大変だった(体力的)  という意味の方言です^^



語源を聞いて なるほど!

へそが口から出るくらい大変だった

へそは方言で へっちょ

いつかバジルも 南部昔語り 出来たらなぁ


またまた夢が大きくなりました


さてさて、今日はバレンタインデー

いまは友チョコも大流行



f0330364_14301296.jpg


美智子ちゃん ありがとうね~


      



=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*



「こうめ」の「布ぞうり」



f0330364_14301483.jpg




23.5センチ  注文分


昨日の鼻緒の色違い注文です




[PR]
by baziruu | 2011-02-15 02:18 | 語り

八戸ポータルミュージアム「はっち」

11日に市内中心部にオープンした 通称「はっち」

昨日までの寒風・雪まじりから 青空になった今日

友人と 行ってみました


やはり、凄い人・人・・・1階「はっちひろば」では

小林市長と地元出身の北山陽一(シンガー)さん対談中


f0330364_14295673.jpg


そこに 八戸出身の十日市秀悦(タレント)さんが入り

さらに盛り上がり またまた凄い人人・・・


f0330364_14295864.jpg


入ってすぐ目につくのは 郷土民芸品の「八幡馬」が

4本の柱に ところ狭しと並び奉られてました

f0330364_1430027.jpg


2階の天井の一部には イカの街八戸を象徴するように

イカのランプシェードが・・・・


f0330364_1430363.jpg


これはとても感動的

八戸地方の郷土食をミニチュアでつくって列べてます

1皿の大きさは2~3センチのってる食品は数ミリ

このミニチュアはこれだけでなく 朝市の街の表情を

事細やかにつくりだしてました それには バジルも

感動して見入ってしまいました


とても、人だかりで写真は撮れませんでした



f0330364_1430536.jpg


途中で一休み 

うみねこバクダン(200円)とジュースを注文


バクダンは魚のミンチが中に 外はちくわ風

にタレが付いて まあ それなり・・・かな


なにせ、人・人・・で、写そうにも、人が入っては

まずいかなとおもうと なかなか・・・・ね   



落ち着いたら またゆっくり行ってみようと 考えてます 

斬新でちょっと都会的な「はっち」 

観光ミュージアムとして 盛り上がっていってほしいと

願ってます



      



=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*



「こうめ」の「布ぞうり」



f0330364_1430743.jpg


23、5 センチ   御注文


スエット生地で 花柄の鼻緒を付けました

以前からの御注文で 生地の入荷を待って

やっと作れました








[PR]
by baziruu | 2011-02-13 23:49 | 港街八戸

えんぶり

日本中で、積雪のニュースが流れる中

八戸は 風もなくいい天気

日差しが心地良い午後 河原を散歩


越冬の白鳥がのんびりと・・・

もうすぐ 北に帰るのでしょうね 淋しくなります

f0330364_14294259.jpg


そのそばでは 可愛いこがもが・・・


f0330364_14294591.jpg


愛くるしいこがもは4~5ひきで行列をつくって泳いでます

とても可愛いですよ    



日照時間も日増しに長くなり

夕日も 隣室の和室まで 届くようになりました


f0330364_14294796.jpg


床の間の えんぶりの烏帽子を照らしてます

春を呼ぶ「えんぶり」は ここ八戸地方の800年の

歴史ある郷土芸能なのです


この烏帽子はその時に 頭に付けるものです

来週 17日から市内で 開催されますので

観光客で賑わうことでしょう



f0330364_142951100.jpg


これは昨年の模様です

今年は雪が少ないので 土の上での舞いに

なるでしょう  バジルも楽しみです   

この「えんぶり」が終了すると、やっと春がやってきます



       

     



=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*



「こうめ」の「布ぞうり」



f0330364_14295323.jpg


22、0センチ  


スエット生地で作りました ふかふかの草履です

御近所の方にプレゼントしました

早速、履いてくれてます





   




[PR]
by baziruu | 2011-02-11 23:57 | 今日の出来事

ごぼう茶

今日は お習字の練習日



そして 明日は準備で明後日から展覧会



美術館で書道作品の展覧会なのです



はい、バジルも初参加 少々恥ずかしいのですが



書の作品より 表具と額が素晴らしく 作品が助けられております



     



f0330364_14292562.jpg



お習字の帰りに 買ったパンでランチ



この薄焼きカレーパン 美味しいんですよ♪



紅茶と 頂きました



    



午後からは 「ごぼう茶」を完成させました



産直で売っている 細いごぼうを購入



薄くスライスして 天日干し



f0330364_14292778.jpg



2日もすれば 



f0330364_14292947.jpg



こんなにカラカラに・・・・



そして今日は



f0330364_14293272.jpg



ゆっくり・ゆっくり カラ炒り



ごぼうの香ばしい香りが 部屋中に・・・



f0330364_14293492.jpg



あとは 袋に入れて 出来上がり♪



ポットに入れて お湯を注いでもいいし



マグカップでお湯を注いでも OK



とても美味しいよ♪





=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*



「こうめ」の「布ぞうり」



f0330364_14293612.jpg



23.5センチ   在庫品



明るい色で作ると 気持ちが良いですね



春よこい は~やく来い♪



あ~るきはじめた みよちゃんが~♪





     





 





 


[PR]
by baziruu | 2011-02-10 00:41

お客様

今日も良い天気♪



f0330364_1429926.jpg



最近、我が家の窓辺に やってくるお客様



ピー・・・・ピー・・・・と



辺りを見回しながら、やってくるお客様



f0330364_14291194.jpg



ひよどりです



キョロキョロと、警戒しながら



f0330364_14291451.jpg



お目当ては、これ



あっという間に、食い散らして・・・もう!



        



図書館でのお話会 可愛いお客様は7人



いつも来てくれる けいすけ君 春樹ちゃん



けいすけ君も春樹ちゃんも1年生 



3人兄弟の男の子 1年生・2年生・もう一人は幼稚園かな



3年生ぐらいの女の子 2人



よかった~♪ だれも来なかったら淋しいもんね



      



ストリーテーリングで「日本昔話・ほらふき長吉」



ちょっぴり笑える ゆかいなお話



みんな じっとして聞いてくれた・・・よかった♪



     



絵本「こねこのチョコレート」



弟の為に買ったこねこのチョコレート、「一個だけ」「一個だけ」と



食べちゃうけど、最後はほっとする事が起きて胸があつくなるお話



じっと聞いてたけいすけ君 だんだん立飛座で絵本の真ん前に・・・



心に何か響いたかな♪



       



皆で手遊び



かれっこ(魚のかれい) 焼いで~



とっくりかえして(ひっくりかえして) 焼いで~



しょうゆを付けて たべたら うまかろな~



ぱくぱくぱく・・・・♪



       



絵本をもう1冊・・・・あっという間に30分



可愛いお客様たち また来てね♪



     



さあて 次のお話は 何にしましょう♪





f0330364_14291975.jpg



      



=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*



「こうめ」の「布ぞうり」



f0330364_14292146.jpg
 



23。0センチ  在庫分



ボーダー柄のTシャツ生地で編み込むと、柄がいろいろと



入り交じり 面白い模様が作り出されます









 


[PR]
by baziruu | 2011-02-08 23:30 | 語り