<   2013年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

スペイン旅行7日目(帰国)

今日の八戸はずいぶん暖かくなりました。
日中7度にもなり、気分も爽快に・・・
ぐ~っと、背伸びをしました。気持ちいい( ´∀`)。

f0330364_11352492.jpg

デージーも花開き始めました。
外の花畑はまだ真っ白な雪ですが・・・。


スペイン観光も全行程終わちゃいました。
早朝5時にホテルを出発。
前日はフラメンコショーで真夜中にホテルに帰り
スーツケースの整理もしなくっちゃで
3時間も寝れたかな・・・。

朝5時のマドリッドは真っ暗でした。
バスを走らせているうちに、うっすらと夜明けが
8:20のフライト ドイツ・フランクフルト行きです。



f0330364_11352628.jpg


D61ゲート
乗り込みゲートです。
やっと、夜明けで明るくなってきました。

f0330364_11352935.jpg

待っていると、朝日が・・・
そして、飛行機雲も輝いて。
スペイン、最後の朝日です。

f0330364_1135312.jpg


楽しかったスペイン、また会う日まで・・・。
とうとう、飛び立ってしまいました。

f0330364_11353497.jpg


中継のドイツ フランクフルト。
雪に覆われてました。
きっと、八戸も雪だろうな・・と、だんだん現実に
引き戻されるのでした。

f0330364_11353682.jpg


空港で最後の乾杯をしました。

f0330364_11353988.jpg



つまみはもちろん フランクフルト^^
美味しかった~♪

f0330364_11354126.jpg


ルフトハンザ航空
この中のどれか・・・かな、乗り込むのは・・・きっと。

そして、時間がきて乗り込み
長い時間を持て余し、やっと成田へ到着。
成田から東京駅に・・・、なんか食べようってことで
やっぱり、これでしょ!!



f0330364_11354480.jpg


ラーメン横丁で、行列に並び食べました。
美味しい!!。
ほっとした、瞬間でした。



今回の旅行での総まとめ

・ イタリアもそうでしたが、スペインも治安は
  良くありません。
・ 観光地では、うしろから近づく現地人。
  なにげない顔をして、バックのファスナーを
  開けて ガイドさんに大声を挙げられて、
  何も取られずにすみました。
  (ツアーのお仲間の経験)
・ 観光地では、空の紙コップを持って近づいてきます。
  コインを入れて・・・って、事でしょうね。
・ ジプシーがうろうろしてて、花を差し出すし、
  多分受け取ったら、コインを強要されるんでしょう。
・ ホテルのロビーでも、ソファに置いたカバンが紛失
  あっという間のことだったようです。
・ ホテルは4つ星とはいっても、日本とは全く違い
  パジャマ・歯ブラシ・スリッパは必需品
・ ホテルの給湯状態はあまりよくなく、すぐお湯が
  出なくなる。その時は、真夜中、朝早くなど時間を
  ずらさないと、お風呂に入れません。  
・ 言葉はスペイン語なんて全く分からない私たち
  電子手帳を準備しましたが、出番はありませんでした。
  観光地などでは英語では少々、理解してもらえたかな?
  身振り・手振りでも充分^^
・ スペインは冬とはいっても、昼の日差しが強くサングラスが
  あれば、いいかも。夏は40度以上になるって・・・きゃぁ~。
・ 今回のツアーは無理でしたが、出来ることなら長時間のフライトは
  ビジネスクラスがいいとおもいます。
・ 今回のツアーは自由行動なしで、すべて観光地は、現地ガイド付き
  でしたから、要所・要所がとても理解しやすく、とても良かったです。
・ スーツケースも殆どがポーターが付いていて楽チンでした。

いつか、また海外旅行に行く時の参考に、記しておきます。






[PR]
by baziruu | 2013-02-28 23:20 | 旅行記

スペイン旅行6日目

今日の八戸、昼はプラス気温になり
道路の雪も溶け、大分走りやすくなりました。
(走るのは車ですよ)
1歩づつ、春が近づいている感じ。

今の時期になると、欲しくなる花。
ありました・ありました、花屋さんに・・・。
大好きなんです。

f0330364_1135780.jpg

青文字の花です。
ひとつの蕾から6個ぐらいの花が飛び出してきて
枝に盛り上がって咲くんです。
この時期になると、お店に出てきます。
クロモジも同じように咲きます。
春が近いかな・・・・



さてさて、スペイン旅行報告も終盤になりました。
マドリットに泊まり、6日目はマドリット市内観光と
市内のプラド美術館を見学、貴重な作品を現地ガイドさん
から説明をいただきながら拝見しました。
説明してもらうと、その絵画の見方が変わり、気付かされる
事が多くなります。

午後からは、トレドに移動し、市内観光とサント・トメ教会などを
観光しました。
f0330364_11351023.jpg



トレドの街並み、向こうに見える塔はサント・トメ教会

f0330364_11351214.jpg



f0330364_11351454.jpg





f0330364_11351721.jpg



f0330364_11351924.jpg

ステンドガラスがとても綺麗な教会でした。

そして、スペイン最後の夜は
でィナー付きフラメンコショウ



f0330364_11352154.jpg


こうして最後の夜は深まり、翌日には帰路に向かうのでした。






[PR]
by baziruu | 2013-02-28 01:02 | 旅行記

スペイン旅行5日目その2

旅行から帰って8日も経つと、すっかり現実に戻されて
少しづつ旅行の経過も頭から離れようとしている。

挙げ句に、最近のbaziruは夕食後、とてつもない睡魔に
見舞われ一眠りしてしまい、その後に入浴などしてたら
もうすっかり、目が冴えてしまう。
気になる番組も、睡魔には勝てず見逃しぎみの日々。

・・・という訳で、今日もこんな時間
そうそう、2月も残りわずか。
もうすぐお雛様だよね。
先日、道の駅に行ったら、吊るし雛が飾ってあって
そうだよね・・・と、気付かされた。

f0330364_11344475.jpg



手作りの吊るし雛
愛好会の方々で作られたようです。

f0330364_11344628.jpg
 

細やかな仕上げに、感心しました。
贈られた子供ちゃんは
喜ぶでしょうね。

f0330364_11344847.jpg


いつかおとずれた、伊豆の稲取の吊るし雛を思い出した。
とても高価で手が出なかったけど、こうして一つ一つ
自分で作れたら、それもいいかな^^






さてさて、スペイン5日目の午後
セビージャからバスでゴルドバに移動して昼食。
ゴルドバのメスキータを見学に行きました。

f0330364_11345112.jpg


そこは素敵な古都
大きな河の向こうにありました。

f0330364_11345334.jpg


アーチの森が幻想的。
キリスト教があったところに、モスクが建てられた。
f0330364_1134559.jpg

壁の装飾が素晴らしい
つい、見とれてしまいます。
f0330364_11345826.jpg

この柱は、他の遺跡から運ばれてきて使われたそうです。
昔の人は物を大事に使ったのですね。

f0330364_1135091.jpg

お見事!!
つい見とれて立ち尽くしていると、現地ガイドさんに
「バーモス!」と声をかけられます。
「進みますよ」という意味らしく、たびたび言われるので
覚えてしまいました。
ガイドさんも日本語がとても上手「バーモス」はきっと
私たちに覚えて欲しかったんでしょうね。

このあと、ゴルドバの市街地を散策
この日も、午前と午後と20000歩ほど歩いたと
思います。

このあと、ゴルドバからマドリッドまで移動です。
バスでは数時間かかる距離ですが、今度は
超特急列車・AVEに乗りました。
f0330364_1135273.jpg


私たちが乗る列車が向かってきました。
スーツケースはポーターさんたちが運んでくれました。
なんと、いたれりつくせり。
列車の旅は2時間ほど、マドリッドには夜の8時過ぎに
到着。その日は、中華料理。
久しぶりに こってり系かな。


f0330364_1135574.jpg


そして泊まった宿は、フォクサ25
ここに、2泊の連泊になりました。



それでは、また明日・・・・おやすみなさい。


[PR]
by baziruu | 2013-02-26 03:10 | 旅行記

スペイン旅行入国5日目

昨夜からの八戸は猛吹雪となりました。
全国ニュースでも流れたように、13台の玉突き事故が・・・
視界が殆どきかない状態だったようです。
それでも、時々太陽も顔をだし、積雪量は青森・弘前に
比べるとほんのわずかです。

f0330364_1134899.jpg


暴風を伴なった雪が窓ガラスにへばりついて外は大嵐です。
久しぶりの猛吹雪です。横殴りの雪で視界が見えない。


f0330364_11341145.jpg


それでも、部屋の中では3年越しのカランコエが咲き始めました♪
これが咲き始めると、もうすぐ春が・・・。


スペイン旅行も終盤に近づいてきました。
5日目はバスに乗り込み、となりの街セビージャに移動
セビージャの街並みを散策し、世界遺産カテドラルを観光しました。


f0330364_11341369.jpg

セビージャの街に着きました。
バル(軽食店)の前には椅子テーブルがならびます。
今までの街でもそうでしたが、街の街路樹にはオレンジの木が
植えられています。

f0330364_11341694.jpg

オレンジの木にはこのように大きなオレンジの実が・・・。
とても美味しそうに見えるのですが、これはとても酸っぱくて
食べられないとか・・・。



f0330364_11341829.jpg

現地ガイドさんです。
オレンジの葉を取り説明してくれました。
葉の付根に小さな葉がダルマのようになっている
この葉の木のオレンジは食べられないと説明してくれました。
でも、皮をジャムには出来るらしい・・・。

f0330364_11342038.jpg

とても綺麗な街並みです。

f0330364_11342380.jpg




f0330364_11342569.jpg

街並み散策用の馬車が観光客を待っています。



f0330364_11342750.jpg


これはゴミ入れ
街並みが綺麗なのは、このダストボックスのおかげ。
このボックスは地下道につながり、ゴミ収集をしている
そうです。(東京デズニィーのよう)

f0330364_11342940.jpg


スペイン広場にやってきました。
これは、最近の建物です。



f0330364_11343295.jpg



f0330364_11343448.jpg



広場全体が半円の形をしていて、水路もあり
市民の憩いの場でもあります。

f0330364_113436100.jpg


カテドラル(大聖堂)にやってきました。

f0330364_11343956.jpg

カテドラルの内部です。
スペイン最大のカテドラルということもあり、圧巻です。

f0330364_11344166.jpg

そしてコロンブスの墓
コロンブス新大陸発見に出発した場所でもあるらしい。
う~ん、歴史の勉強にもなる。

このあと、ゴルドバにバスで向かいました。








[PR]
by baziruu | 2013-02-24 22:26 | 旅行記

スペイン入国4日目

本日は、市内の小学校のお話会でした。
baziruは1年生の担当でした。
もうじき2年生に進級の子供達。
昨年の春に比べるとすっかり成長してました。

その小学校 5年6年になると英語の授業があり
その時間に英国からの教師がみえていて、生の英会話が
出来るんですって・・・羨ましい。
その英国からの先生、色白で鼻が高く素敵な先生でした。
1年生の教室に来て、baziruのお話を聞いてましたが、
日本語、理解できたかな。



さてさて、スペイン旅行も4日目になりました。
グラナダで泊まったホテルがアルハンブラ宮殿の近くでしたので
朝から、アルハンブラ宮殿に徒歩で出かけました。

f0330364_11334771.jpg


庭園もとても綺麗に整備されていて、お花の時期なら
もっと素敵なことでしょう。

f0330364_11334794.jpg


こんなに背の高い木々も綺麗に整備されて
素晴らしい庭園でした。

f0330364_1133507.jpg



宮殿の中のライオンの間
噴水が出ていて、12頭のライオンは時間を表して
いたそうです。



f0330364_11335020.jpg


宮殿内部の装飾
悠久の美、目を見張るばかりでした。
イスラム教・キリスト教・などが入り混じり長い年月で
作り替えられた部分もありますが、イスラム的な感じを
私は受けました。
f0330364_11335280.jpg


f0330364_11335480.jpg


宮殿から眺めたグラナダの市街地です。

広い広い宮殿と庭園を2時間半ほど歩き、
やっとバスに乗り込み
次の目的地 ミハスにむかいました。


地中海に面したミハスは白い建物の街
青空が眩しく さらに白さを輝かせてました。

f0330364_11335745.jpg



建物の壁には 鉢花が飾られて とても綺麗でした。

f0330364_11335976.jpg


道ゆく人は観光客が多く、地元の人は・・・
そうっか昼寝の時間かな



f0330364_1134192.jpg





f0330364_1134422.jpg

やっと、街人発見
可愛い子供ちゃんといっしょでした。

この日は、歩いた・歩いた・・・・23000歩
足がパンパンになりました。

このあと、ミハスから今夜の宿ボルムホスへ移動
今夜の宿はベルティーチェ  アルハラフェ ホテル
f0330364_1134651.jpg


夕食前に近くのスパーに買い物に出かけました。
なんと、安い安い・・・。

でも、味はわからないし・・・
表示は読めないし・・・
それでも、それなりに絵柄で判断して購入。
楽しかったです。








[PR]
by baziruu | 2013-02-22 22:22 | 旅行記

スペイン入国3日目

寒い毎日が続いている八戸です。
昨夜は職場のお仲間と飲み会がありました。
久しぶりの仲間とのおしゃべり。
やはり、気兼ねしない仲間とのおしゃべりは楽しいね。

八戸本日の夕方、道路脇の気温表示は-7度を表示してました。
明朝はもっと冷え込むことでしょう。



さてさて、スペイン旅行ですが
マッサルファサールからグラナダまでの大移動。
8;30にホテルを出て、グラナダのホテルに6:30着で
殆どはバスの中。

途中、ラ・マンチャ地方でドンキホーテゆかりの地を
訪ねて、お昼食でした。
前日の盛沢山の観光のあとなので、ゆっくり
バス観光を楽しみました。

f0330364_1133992.jpg


私たちの乗り込んでるバス。
こちらの観光バスはみんなこのようなデザインです。
前に垂れてるバックミラーがなんとも可愛い。
昆虫の触覚のようですね。


f0330364_11331215.jpg


バルセロナの街中でみつけました。
日本人レストラン 竹屋・・・閉店してるのかしら・・・。

f0330364_11331441.jpg

街中をこのような乗り物で移動してる人も・・・。
電動なのかしら・・・面白い・・・。
f0330364_1133173.jpg

ラ・マンチャとは乾いた大地という意味らしく
向かう道々の両脇は赤い地肌が多くみられました。

f0330364_11331976.jpg


広い大地には沢山のオリーブとぶどうが栽培されてました。

f0330364_11332183.jpg


そしてドン・キホーテゆかりの地
白い風車が今でも残されています。
風により、上の黒い屋根の部分が風方向に動き
建物の中では、アーモンドの実などを粉にしたそうです。
日本の水車のようなものですね。


f0330364_11332431.jpg


近くのショップではドン・キホーテの置物がありました。
物語ではドン・キホーテがこの風車を怪物と称して
ロシナンテにまたがり戦ったとか・・・。
今度、物語を読んでみなくっちゃ。

f0330364_11332679.jpg


広大な大地が続きます



f0330364_11332815.jpg

快適なバスの旅。・・・

f0330364_11333162.jpg

そしてやっと、ホテルに着きました。
アルハンブラ宮殿のすぐ近くのホテルでした。


f0330364_11333316.jpg


食事のあと、市内に出てみました。
噴水のある庭園が続き、綺麗でした。

f0330364_11333538.jpg


ぶらりと、邦人女性4人。
昼はバスにカンズメだったので、のんびり足を伸ばしました。

f0330364_11333877.jpg


そして、初めてのバルに・・・。
スペインでは、軽食喫茶・立ち飲み・などをバルと
いうらしい。
スペイン語など解らない女4人。
カタコトの英語で、でもにこやかに理解してくれました。



f0330364_11334021.jpg

やっと、美味しいコーヒーが飲めた♪
嬉しかったです。

こんなかんじで3日目の夜は更けていったのです。





[PR]
by baziruu | 2013-02-20 22:58 | 旅行記

スペイン旅行 1日目終了

昨夜は、ブログを入れてる途中で
ものすごい睡魔に襲われて・・・。
尻切れ状態で終了しちゃってました。
今夜も・・かも・・・・。

スペインから帰って2日になりますが・・
こんなに寒いところだったっけ状態
八戸は今 北国に春を呼ぶ「えんぶり」が
開催されてます。
仕事で市内を移動していると、「えんぶり」の
一行を見かけます。
昔から「えんぶり」が終わると、春が来ると
言われてますので、もうすぐ・・・かな。

さてさて、ミロ美術館を見学してからタラゴナに移動
タラゴナは地中海に面した街で、古代ローマ時代の
遺跡が数多く残っています。

f0330364_1132515.jpg


ラスファレラス水道橋

今夜の宿、マッサルファサールに向かう途中で寄り道
高さ27メートル長さ250メートル
人が自由に入り歩ける。歩いている人はツアー仲間です。
溝は人が一人歩けるほどの幅でした。
古代人は偉大ですね。

それから、3時間ほどの移動で今夜の宿に
スペイン文化といいましょうか。
気候風土がそうさせるのでしょうか、昼は2時から4時は
皆家に帰り家族で昼食をとり昼寝の習慣が・・・。
そして4時から午後の仕事を始め7・8時頃まで、そして夕食
は遅く夜が長い。

そのためか、今回の旅の昼食はいつも午後2時頃
そして夕食は8時過ぎ・・・お腹空き過ぎ・・・。

f0330364_11325352.jpg


夕焼けになりました


朝夕は気温は一桁代に下がりますが、
日中3時頃は一番日差しが強く、冬期ですが
13~18度、日本の春って感じです。

f0330364_1132559.jpg



今夜の宿、SHフロラザール
部屋からはパティオが眺められるように配置されて
こじんまりとした、素敵なお部屋でした。

f0330364_11325884.jpg



そして、待ちに待った夕食
写真に収める前に、手前を食べちゃいました。
f0330364_11325849.jpg


ヒラメのムニエル
美味しかった~♪
f0330364_1133048.jpg


お野菜もたっぷり
旅行中は野菜ほイッパイとらないとね。

f0330364_1133238.jpg


そして飲み物は サングリア
初めてのサングリア  なるほど、こんな味なのね
くだものが入ったワインってかんじ

f0330364_1133543.jpg


食事会場にはこうして、アンダルシア地方の唄
昔どこかで聞いたことのある唄をギターを弾きながら。
しっかりとテーブルには彼らのCDが・・・。
買ってくれってことらしい。10ユーロ。

こんな感じで なが~い 1日がおわりました。


[PR]
by baziruu | 2013-02-18 23:22 | 旅行記

スペイン旅行

着きました!
約14時間のフライトを経てバルセロナへ
そして、今夜の宿はシッチェスにあるホテルアンテマーレ。
宿に向かう途中で日は暮れかかっていきました。

f0330364_11322548.jpg


ホテルは4つ星
今回の旅で泊まったホテルは、ほとんどが4つ星でした。
f0330364_11322753.jpg


このホテルのある街シッチェスでは、ちょうどお祭りで
仮装をした人々が、街を歩いてました。

部屋が決まり、やっと手足をのばすことが出来ました。
仲間たちは早速、街のお祭りを見に出かけたいと
言い始め、baziruはもやもやする気分の中、出かける
気分でもなく、部屋で休んでることに・・・。

2時間ほどして、友人が帰ってくると
なんか浮かない顔。
よくよく聞いてみると、お仲間の一人が携帯を
スられたらしい。あ~ぁ、やられたか・・・。
初めての海外旅行と浮かれてた お仲間さん。
一日目でトーンダウンとなりました。

そんなこんながありましたが、
時間が経つのは早い、朝食の時間。
今日からは、白い御飯・味噌汁はおあずけ。

f0330364_11322992.jpg


朝食を済まして、出発の時間
大きなスーツケースはみんなポーターさんが部屋から
次のホテルの部屋まで運んでくれるので、楽チン。

スペインの朝は遅い。
朝食が済んで、出かける8時過ぎにやっと
朝日が顔を出しました。

f0330364_11323276.jpg


さあ、これから観光に出発
最初に訪れたのは世界遺産に登録されている
カタルーニャ音楽堂。

f0330364_11323477.jpg


それは、小さな路地の向こうにありました。
コンサートホールと呼ぶには、こじんまりとした建物。
今回は外観のみの観光でしたが、いつかは内部も見てみたい。
そして、コンサートも味わってみたら、この歴史ある建物の
重厚感が伝わるのかも・・・。


f0330364_11323680.jpg


そして車窓からのカサ・ミラ(ミラ邸)
街角に威風堂々とした建物
ガウディの建築で、直線をもたない建物



f0330364_1132395.jpg


つづいて向かったのは、ガウディ建築のグエル公園。
都市開発の為に、作られた公園でしたが、計画は
失敗に終わり、この公園だけが残りました。

f0330364_11323935.jpg

神殿をイメージした柱。
そしてトカゲのモチーフ。

f0330364_11324162.jpg

公園の周りに作られたベンチ。
モザイクタイルが貼られ、そのベンチに腰掛け
両手を背もたれに広げ、寄りかかると、なんとも
心地いい。

f0330364_11324380.jpg



グエル公園入口の噴水。
色鮮やかなモザイクタイルで作られたトカゲ。
みんなで写真におさまりました。

そして、長年の夢だったサグラダファミリア(聖家族協会)

f0330364_11324316.jpg


いまだ建築が続く未完成の建築。

f0330364_11324631.jpg


そして、日本人も加わり建築された部分





f0330364_1132466.jpg


協会の中
ガウディは森の中をイメージしたようですが・・・。
ステンドガラスからは、美しい光が差し込んでました。

それから、ミロ美術館へ。
ここは撮影禁止。

絵画はいまいち理解できないbaziruには
ミロの作品は難しかったです。









[PR]
by baziruu | 2013-02-18 00:23 | 旅行記

スペインの旅8日間と前泊

長年の夢、スペインに行ってきました。

f0330364_11315283.jpg


数ヶ月前から、友人はあれやこれやと計画し
baziruは職場の了解を頂き、友人の計画に便乗♪。

ただね、baziruは今年に入り風邪が長引き、
キャンセルか~!!・・と、はらはらしましたが、
強行して行ってまいりました。

集合は成田に朝8:25分
その為、成田に前泊


折角、都内に出るのならと・・・
スカイツリーを見物に「東京ソラマチ」に
昼頃付きましたが、展望台入場は4時過ぎとのこと
そうだよね、まだまだ人気絶頂ですものね。

「ソラマチ」でコーヒータイムをして、ぶら~り。
f0330364_11315416.jpg



ショップのウィンドウを覗いてるうちに
友人は、なんと格安ブーツを見つけ、
それは「ZARA」の製品。
スペインのメーカー
なんとまあ、現地に行く前に・・・・。

f0330364_1131569.jpg

半額以下なので、早速購入♪
早くも、スペインに心は踊るのでした。

東京駅に戻ると、赤レンガに復元された駅舎内を
見物に・・・


f0330364_113215.jpg


f0330364_1132394.jpg


f0330364_1132655.jpg


そこで、2人の仲間と合流し、今夜の宿、
成田に向いました。



そして翌日、高まる緊張を抑えながら
初めての成田空港に行きました^^。

今回のツアーは38名
やはり人気なんですね。
10:25 フライトのルフトハンザドイツ航空
フランクフルト経由 時間は11時間50分
そして フランクフルトから 約2時間でバルセロナ

やったね。ドイツにも行けちゃう♪

f0330364_1132842.jpg


機内に乗り込み 狭い狭い座席。
ツアーだから仕方ないよね。
4人の仲間で中央の1列を占領出来たけど
仲間内だから、トイレにも行きやすいけど
知らない人どうしなら、通路側にならないと最悪かも。


あっという間に、日本脱出。
早速、機内食の菓子と飲み物。
とりあえず、スパークリングワインで乾杯!!。
f0330364_11321048.jpg


待望の機内食の昼食は

f0330364_11321065.jpg


御飯に海苔巻きとパンが付くのが
なんとも不思議で・・・・
でも、美味しかった♪

そして気になる客室乗務員さん
f0330364_11321362.jpg
 

美しいね。ドイツの方かしら・・・。

ロシア上空あたりでしょうか
地平線の夕焼けが、とても綺麗でした。
f0330364_11321511.jpg


ドイツに入る少し前、今度は夕食

f0330364_11321728.jpg


温かくしているから、食べられるけど
冷えてたら、う~ん・・・って感じ。

機内でなかなか眠れず、映画を数本見て
フランクフルト航空へ

フランクフルトのチエックは厳しく
上着を脱ぐのは当たり前
さらに靴まで脱がされて、・・・
敷革まではがされて・・・
baziruって、そんなに疑われるかい
・・・って、おもいきや
友人の買ったばかりの靴も脱がされて
しばらく戻ってこない・・・ふう。

やっと戻ってきたら、足が入らない。
そうだよね、長い時間座りっぱなしだし
足が浮腫んで当然。

ドイツ語かなんかで急かされて
やっと移動。
次のフライトまで30分ぐらい

おっと・・・発見!!
f0330364_11322096.jpg


f0330364_11322264.jpg


ショップに貼られた 焼き鳥とラーメン
なんで ドイツでなのに・・・。
それにしても 高かったぞ!!

あっという間に次の飛行機に乗り込み
バルセロナに向かいました。

1日のはずだけど 
8時間の時間差で長い1日となりました。



 




[PR]
by baziruu | 2013-02-16 23:13 | 旅行記

ウィルスブロッカー

昨日までの暖かさは何処に。
今日は冷え込み厳しく、おまけに風も出て
寒さを益々強化していました。

咳き込みは相変わらずで、今日で1ヶ月になる。
そうか、今日は節分じゃん。
すっかり忘れてた~!。
黒豆は準備してましたが、炒ってないし・・。
明日じゃあ、だめかな。
とりあえず、神棚にだけはお供えようっと。

インフル感染が少しづつ、出始めた職場。
市内でも注意報から警報に変わった。
その中で、職場で希望者に販売された・・・これ。

f0330364_11314584.jpg


ウィルスブロッカー
首から下げると、半径1m内のウイルス・細菌を除去する
すぐれもの。
早速、注文・購入して下げ始めました。
効き目はよくわかりませんが、このあと風邪が悪化しなければ
インフル・風邪にならなければ、効いたのかな。

気分的には、自分はマスク無しでも
これさえあれば、乗り切れるかも・・・・
でも効き目は1ケ月間だけ。
それでもいいかも
もっと早く知っていたらなぁ。

エコクラフト 野菜カゴが出来上がりました。
ちょっと大き目なので 使いかってがいいかも。
f0330364_11314718.jpg


いい感じでしょう^^







[PR]
by baziruu | 2013-02-03 22:40 | 健康・病気